« WALLS IN N.Y.C | トップページ | Osaka »

2017/02/13

Owl

1r0015746

この間、夜明け前に近所の小さな山を歩いていたら

さかりの付いた猫のような鳴き声が木の上から聞こえてきて、

懐中電灯で照らして見たらフクロウがこっちを見ていた

へえ、こんな近所の小さな山にもフクロウがいるんだっていうことと

フクロウってこんなヒステリックな鳴き方をするんだってことに驚いた

数日後の夜明け前、三十日に近い赤くて細い月が昇りはじめた頃

その山の頂上で今度はいかにもフクロウらしい

「ホーホー」という鳴き声が聞こえたのだけれど

遂にその姿をみつけることはできなかった

どうもフクロウは複数いるようで、お互いに鳴き交わしているようだ

その後もフクロウの鳴き声は時々聞こえていたのだけれど

ようやく今朝、鳴き声の主を見つけて写真に撮ることができた

電信柱のてっぺんにとまっている姿が見えるだろうか

ズームがないので豆粒みたいに小さくしか写っていないし

ピントもあっているんだかあっていないんだか・・・

鳥類図鑑なんかとは全く違う不鮮明な写真ではあるけど

それでもこれは僕の見たすごくリアルなフクロウの姿なのだなあ

|

« WALLS IN N.Y.C | トップページ | Osaka »

landscape」カテゴリの記事

Photograph」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WALLS IN N.Y.C | トップページ | Osaka »