camera

2017/04/30

Day by Day by Day

1r0016126

1r0016174

1r0016206

1r0016225

1r0016247

1r0016244

1r0016250

1r0016262

1r0016263

1r0016293

1r0016295

1r0016300

1r0016325

1r0016329

1r0016332

1r0016336

1r0016347

1r0016358

1r0016360

続きを読む "Day by Day by Day"

| | コメント (2)

2017/04/08

Day by Day

1r0015895

1r0015900

1r0015910

1r0015912

1r0015944

1r0015949

1r0015973

1r0015988

1r0016006

続きを読む "Day by Day"

| | コメント (4)

2017/04/01

PILOTFLY C45

1dscf6930

1dscf6934

続きを読む "PILOTFLY C45"

| | コメント (0)

2017/03/20

for movies

1dsc00697

1dsc00737

1dsc00739

1dsc00741

1dsc00743

1r0015824

概ね気に入ってよく持ち歩き

日常のあれやこれやをパチパチやっているRX100ですが

コンパクトな電動ジンバルとの組み合わせで

かなりのクオリティの動画がごく気軽に撮影できそうで

心の奥がちょっとワサワサしております

PILOTFLY C45 という機種は

価格も魅力的で、持ち運びもかさばらず、使用も簡単そうです・・・

が、今のところ具体的な動画撮影の予定もないですし

なにしろ、あとの処理を含め動画はなにかと大変で

一時いろいろ撮影した静止画的な動画なんかも

最近はすっかりご無沙汰なんだしと言い聞かせて踏みとどまっております

続きを読む "for movies"

| | コメント (0)

2017/03/11

OTAKU Strap

カメラをどう使うかという上で

なによりもまずどう持ち歩くかというのが大きな問題で

ストラップにはメチャメチャ拘ってしまうというすごくオタクな話題ですw

僕の好みはシンプルで、しなやかで金具などがガチャつかないものなんですが

これがなかなか条件に合うものがないんです

1dscf6915m

1.CONTAX TVSに付いていたストラップ

OP/TECHのコネクターに取り付け

これはなかなかイイけど紐がちょっと嵩張る

2.OLYMPUS CNS-12 リストストラップとネックストラップを

コネクターで切り替えられるというものだけど合皮がゴワゴワすぎる

3.RICOH GS-2

これはなかなかいいストラップ

でもコネクタで使い分けるにはちょっと・・・

4.OLYMPUS CNS-13 本皮製でコネクタはOP/TECHとも互換性あり

合皮よりマシだけどやっぱりちょっとゴワつく

5.よくわからないメーカーのPPテープ製のリストストラップ

OP/TECHのコネクターに取り付け これはなかなかイイ

6.Nikon1用 AH-N1000 BKリストストラップ

P/TECHのコネクターに取り付け 革製だけどこれもなかなかイイ

続きを読む "OTAKU Strap"

| | コメント (2)

2017/03/10

NOZOMI  1/32000

1dsc00164

一眼レフは仲間に任せて

僕自身はRX100 1台だけで東京出張に行ってきました

まだ、使い慣れていないのであっちこっちいじくり回しながら

のぞみの車窓からパチパチ

そんな風に遊んでいてびっくりしたのが電子シャッターの機能

なんと32000分の1秒という高速のシャッタースピードが選べます

1dsc00184

カメラをシャッター速度優先モードにして

通過駅で何気にシャッター切ってみたんですが

なんと肉眼ではちょっと見えないような駅名表示の文字が読めます

高ISO感度の粗さに加えピントも合いきってないようなんですが

これに驚いて(嬉しくなって)しまって

そこから富士宮あたりまで1/32000一択で

高ISO感度の画像を大量生産してしまいました。

でも、ピタリと動きの止まってしまった車窓からの画像は

なにか情緒みたいなものが感じにくいですね

なんでも写ればいいってものでもないのかもしれません

1dsc00246

1dsc00259

1dsc00269

1dsc00289

岐阜県安八町のパナソニックソーラーアーク

の手前の電柱?がブレずに写っていることに更にビックリ

1dsc00296

1dsc00347

1dsc00470

このカメラはこんなふうに写るんだということがわかると

同じ車窓からの風景でも撮り方がかわってきますね

今は自分で撮らない写真作品というものもあって

あるいは今後は出来上がった写真そのものではなく

写真を撮影する行為そのものがパフォーマンスとしての作品にも

なりうるのではないかとさえ思いますが

それでも写真がカメラという道具を使うものである以上

カメラのことを意識しないわけにはいきませんよね

ちなみに現在RX100はストラップをどうするかで悩んでいて

すでにリストストラップ3本、ネックストラップ2本、切り替え式1本を

新規購入して、ストックのストラップもいろいろ

とっかえひっかえしながら検討中ですが、もうひとつ決まりません

2点吊りの一眼レフサイズのカメラの場合は

僕には定番があって全く悩まないんですけどね

続きを読む "NOZOMI  1/32000"

| | コメント (2)

2017/03/02

indeed indeed

1r0015810

1dscf6896

続きを読む "indeed indeed"

| | コメント (2)

2017/02/26

Tools and Users

1r0015774

日曜日の朝はいつもより少しゆっくりスタート

1r0015779

ちょっと用事があってオヤジの家に行ったら

学生時代の懐かしい写真が出てきました

8ミリカメラを回す赤いウインドブレーカーが僕、

ニットキャップにオリーブ色の上着が後輩

きれいなガラス製になる前の高松港赤灯台

そして、銀嶺というガスライト紙は

福武書店の「PHOTO JAPON」という雑誌でみた

大坂寛氏の作品に影響されてやってみようと買ったものの

あまりに露光時間が長いことにしびれをきらして

結局箱の中はほとんど手付かずのままもう40年近くになりますか・・・

1r0015787001

かつてプレゼンに使ったスライドが

マウントホルダーに入ったままで出てきたので

透かして仏壇をパチリ

1r0015794

銀嶺の箱の落書きは

マウントされたスライドを光にかざしているところですね

1r0015797

古い雑誌もいろいろ出てきました

昔は熱心に自転車にのっていたのです

1r0015798

ケリー、バン・デ・ポール、ロッシュ、ルークス80年台後半のスターです

1r0015800

中野浩一もこの頃は現役でしたね

ちなみにこの本は「男の肖像」という稲越功一氏の写真集

根津甚八、長嶋茂雄、渡辺貞夫、中村吉右衛門、和田誠・・・・・

先日どこかでみかけた小林麻美の「la rose noire」は今日は行方不明

その後ろのBicycle Club というのもお金のかかった雑誌でしたね

雑誌メディア最盛期だったのではないでしょうか

1r0015805

そんな時代は写真雑誌も豪華なものでした

これは福武書店の「PHOTO JAPON」をスクラップしてあったもの

キラ星のごときスター写真家達のことをこの雑誌で知りました

1r0015806

そういうスクラップの中にこんなものもありました

これは日本カメラだったかな?

続きを読む "Tools and Users"

| | コメント (3)

2016/09/26

BLANC BANQUISE to BLANC UDON and New Camera

Dscf6030

Dscf6032

Dscf6033

Dscf6034

Dscf6035

続きを読む "BLANC BANQUISE to BLANC UDON and New Camera"

| | コメント (0)

2016/08/04

DDC-G1+PT26

Dscf5407

続きを読む "DDC-G1+PT26"

| | コメント (4)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

art | art Museum | camera | Car & Drive | Car and Drive | cat | Cycling | food | Gadget | home | landscape | MIMOCA | People | Photograph | town